5/10(水) 王座戦 挑決T 藤井聡太 中川大輔 〇藤井竜王 2回戦進出

 王座戦 挑戦者決定トーナメント 1回戦、 藤井聡太竜王と中川大輔八段の対局です。
 今年の開幕戦、藤井竜王の新たな挑戦が始まります。

速報ニュース (1手毎の形勢ライブはこの下)

 藤井竜王が勝って、2回戦進出を決めました。

2023 王座戦 挑戦者決定戦 藤井聡太七冠
藤井聡太七冠豊島将之九段
羽生九段藤井七冠渡辺九段豊島九段
斎藤羽生藤井村田石井渡辺斎藤豊島
大橋貴洸七段斎藤明日斗五段久保利明九段羽生善治九段藤井聡太七冠中川大輔八段村田顕弘六段木村一基九段石井健太郎六段高見泰地七段澤田真吾七段渡辺 明九段斎藤慎太郎八段近藤誠也七段本田 奎六段豊島将之九段

王座戦 予選・挑決Tは、
・持ち時間 5時間 チェスクロック
     残り0:00から1分将棋
・開始:10時 (挑戦者決定戦は9時)
・昼食休憩:12時-12時40分
・夕食休憩:18時-18時40分
・終局:21時辺り

形勢ライブ 自動更新 終了
後手△中川八段 先手▲藤井竜王

藤井竜王、おめでとうございます
中川八段、お疲れさまでした
△投了 19:35
87手 99% ▲角成

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

86手 99% △玉引 0:03
85手 99% ▲頭金
84手 99% △玉直 0:05
83手 99% ▲角打
82手 99% △同玉
81手 99% ▲銀成 2
80手 99% △飛7 0:06
79手 99% ▲銀打 2
78手 99% △金引 0:07
77手 96% ▲金寄 4/1:49
76手 96% △金打 0:12
 勝負をかける中川八段

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

75手 96% ▲同銀
74手 96% △角突
73手 93% ▲同銀
72手 93% △同桂成
71手 93% ▲同桂 2
70手 94% △7叩 ai43金打
69手 90% ▲同歩
68手 90% △銀成 0:13
67手 90% ▲銀打 1 ai52銀打
66手 94% △銀打 0:27
65手 92% ▲同金
64手 92% △同桂
63手 91% ▲同銀 14/1:57
 勝ち筋が見えたのでしょうか
 思ったより早く指しました
62手 91% △銀直 26/0:30 ai86歩
 寄せ合いで先手が速い
 中川八段は勝負にでたのでしょうか
 まだ2時間以上残っている藤井竜王
 ここは1時間位考えても大丈夫ですが、、、

 夕食休憩
角換わりで始まりましたが、力戦調へと進みました。
藤井竜王は、定跡系だと最善手一致率がとても高いのですが、力戦調だと下がる傾向があるように思います。
昼食休憩明けから有利となりましたが、いつもより手数がかかっている感じです。
それだけ、中川八段が勝負を難しくしているでしょうか。
とは言え、初戦突破が近づいてきているようです。

61手 82% ▲金直 1
 攻め合いで先手が速い、、、が
 劣勢ながら勝負形を作りそうな中川八段

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

60手 82% △6突
59手 80% ▲同銀 1
58手 80% △7叩 16/0:57
57手 78% ▲同歩 4
56手 78% △7突 27/1:13
 右側防衛は困難と見たでしょうか
 27分考えて左側で攻め合う中川八段
55手 76% ▲角打 4
 ズバッと角打、これで先手は2筋突破しそう
54手 76% △同歩 2 ai同銀
 角打スペースができた先手
 これで攻め合いが加速するでしょうか

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

53手 69% ▲3突 11/2:22 ai68金
52手 69% △飛下段
 先手有利ですが、読み筋は
 右側の押し合いがまだ当分続きます
 やや膠着気味

51手 69% ▲金寄 11/2:33
50手 69% △角打 61/1:43 ai41飛
49手 65% ▲飛下段
48手 65% △謝歩
47手 65% ▲同飛
46手 65% △同歩
45手 65% ▲2突 1
44手 65% △玉右 1
43手 64% ▲4打 14/2:45
42手 64% △飛2 10/2:46 ai43歩打
41手 59% ▲玉左 2 ai24歩
40手 61% △銀上
39手 61% ▲同桂 48/3:01 ai24歩
38手 63% △4突 31/2:56 ai42飛
 攻め合いで先手が速い。
 40分以上考え中の藤井竜王、
 このチャンスで一気に行くでしょうか

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

37手 60% ▲腰掛銀 4
 先手有利となりましたが、
 読み筋は互角の攻め合い
36手 60% △金上 13/3:27 ai62玉
35手 57% ▲4突 27/3:53
34手 58% △銀直 33/3:40 ai81飛
 6筋攻めを見せる後手ですが、
 先手に6筋反撃のチャンスがありそう

 昼食休憩
対局数の多い角換わりですが、藤井竜王が滅多にやらない、先に自分から作戦を仕掛ける形に。
中川八段がなんとか食らいつく形で局面が進んでいます。
恐らく前例が無い駆け引き将棋に。

33手 52% ▲金直 7/4:21

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

32手 52% △6位 20/4:13
31手 52% ▲1位 10/4:28
 角換わり 30手辺りだと、いつもは51%。
 52%になることは、あまりありません
30手 52% △右桂 9/4:33
29手 51% ▲1筋 7/4:38
 自分の仕掛けの為に、
 序盤から時間を使う藤井竜王
 滅多に見られない将棋です
28手 51% △9筋
27手 51% ▲9筋 2
26手 51% △7筋 2
25手 51% ▲銀直
24手 51% △銀直
 藤井竜王が、いつもはやらない、
 速攻フェイントをかけたでしょうか。
 右金を中央に上がらされた中川八段

後手△中川八段      先手▲藤井竜王

23手 51% ▲玉左 3
22手 51% △4筋 2
 すでに前例が無い駆け引きのような
21手 51% ▲金上 2
 それを見て、ペースダウン
20手 51% △金上 1
 金で中央防衛
19手 50% ▲右桂
 右桂で速攻匂わせ、
 いつもとちょっと違う藤井竜王
18手 51% △6筋 4
 相腰掛銀 模様に
17手 51% ▲4筋
16手 51% △銀上 1
15手 51% ▲3筋
14手 51% △矢倉銀 2
13手 51% ▲銀上 2
 左金、後回しなので、急戦調?
12手 51% △銀上
11手 51% ▲同銀
10手 51% △角交換 2
 角換わり
9手 51% ▲銀上
8手 51% △角道
7手 51% ▲角上
6手 51% △金上 2
 2分考えて角換わりに乗ったでしょうか
5手 51% ▲角道
 角換わりに誘った藤井竜王
4手 51% △飛先
3手 51% ▲飛先
2手 51% △飛先
1手 51% ▲飛先

皆さん、おはようございます!
先手の藤井竜王は、
大抵 角換わりに誘うのですが、
相掛かりが多い中川八段は、
どう反応するのでしょうか。