4/23(火)24(水) 名人戦 第2局 藤井聡太 豊島将之 9時~速報ライブ

名人戦 七番勝負 第2局、藤井聡太名人と豊島将之九段の対局です。両棋士の対戦成績は、藤井名人の 23-11 です。

第1局は、後手の豊島九段が、横歩取りから△27角打の作戦を繰り出すも、藤井名人がうまく対応して豊島作戦を無効化し、局面リセットしました。

それでも、2日目午後にリードを奪った豊島九段、夜戦に入ってからは後手勝勢までリードを広げ、このまま勝つかと思われました。

しかし、最終盤で藤井名人が逆転すると、そのまま勝ち切りました。豊島九段にとっては、勝てるチャンスが大きかっただけに、誠に残念でした。

さて、藤井名人の第1局の苦戦は、中2日のきつい日程からかもしれません。
・4/7(日) 叡王戦 第1局 藤井聡太 伊藤匠
・4/10(水)11(木) 名人戦 第1局 藤井聡太 豊島将之

そして、この第2局も中2日です。
・4/20(土) 叡王戦 第2局 藤井聡太 伊藤匠
・4/23(火)24(水) 名人戦 第2局 藤井聡太 豊島将之

しかもこんどは豊島九段の先手です。

現在、藤井名人相手に10連敗中の豊島九段、1年10か月ぶりの勝利を上げることができるでしょうか。

速報ニュース

藤井名人が勝って、2-0 としました。
豊島九段は、もの凄く惜しかった。

名人戦 七番勝負 2024
藤井聡太
名人
豊島将之
九段
第1局
4/10(水)
4/11(木)
横歩取り
封じ手 40手
141手 21時22分
文京区
ホテル
椿山荘
第2局
4/23(火)
4/24(水)
相掛かり
封じ手 39手
126手 21時19分
成田市
成田山
新勝寺
第3局
5/8(水)
5/9(木)
雁木
封じ手 45手
95手 17時43分
大田区
羽田空港
第1
ターミナル
第4局
5/18(土)
5/19(日)
横歩取り
封じ手 39手
95手 20時49分
別府市
割烹旅館
もみや
第5局
5/26(日)
5/27(月)

紋別市
ホテル
オホーツク
パレス
第6局
6/11(火)
6/12(水)

名古屋市
亀岳林
万松寺
第7局
6/25(火)
6/26(水)
再度、振り駒
天童市
天童
ホテル
先手 後手

名人戦 七番勝負は、
・持ち時間:9時間 2日制
・開始:9:00
・昼食休憩:12時~13時
・1日目 18:30を過ぎたら封じ手
・2日目 17:00-17:30 夕食休憩
・終局見込み:2日目 18時から21時辺り

2日目 速報ライブ 自動更新 終了
後手△藤井名人 先手▲豊島九段

藤井名人、おめでとうございます
豊島九段、お疲れさまでした

▲投了 21時19分
126手 1% △82玉

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

125手 1% ▲62角成
124手 5% △37角成
123手 5% ▲18玉
122手 6% △36金
121手 6% ▲45金 0:01 26角成
 1分将棋になった豊島九段
120手 12% △24桂 0:02
119手 12% ▲27玉 0:02 ai37歩
 後手勝勢
118手 32% △59角 0:03
117手 32% ▲36金 0:05 ai61銀成
 !!!後手有利、集中力の限界でしょうか

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

116手 86% △72銀 0:05 ai82玉
115手 78% ▲52銀 ai52金
114手 84% △62香
113手 84% ▲53角
112手 84% △同銀
111手 84% ▲61桂成
110手 84% △45桂 ai51香
 先手勝勢、寄せ合いで先手が速い
 豊島九段、こんどこそ、勝つでしょうか

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

109手 74% ▲53桂 0:06
108手 74% △71玉 ai44銀
 先手優勢
107手 54% ▲同金
106手 54% △同銀 0:06 ai27歩
105手 43% ▲37銀 0:08 ai37歩
104手 66% △36銀 0:09
103手 66% ▲31龍
 東京、揺れました。画面は成田
102手 66% △45銀 0:10
101手 66% ▲21龍 10/0:09
100手 66% △44銀 ai71玉
99手 58% ▲同龍
98手 58% △同馬 0:13 ai51香
97手 55% ▲26角 ai33角成
 引き続き、AIにより意見が割れる難解局面
 集中力がどれだけ続くかの戦いに

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

96手 61% △44馬
95手 61% ▲28金 0:19
94手 62% △同角成 0:16
93手 62% ▲同香
92手 64% △17歩成
91手 64% ▲25龍 0:21
90手 65% △62玉 0:18
89手 64% ▲同玉
88手 64% △38歩成
87手 64% ▲23飛成 6/0:25
86手 64% △37歩 11/0:20
85手 64% ▲21飛
84手 64% △23金 0:31 ai37歩
 先手有利、シーソーゲームの激闘
 この両棋士にしても読めない難解局面

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

83手 40% ▲同金 0:31
82手 40% △38と 0:38
81手 40% ▲39玉 ai27同銀
 後手有利
 勝負に勝ったのは藤井名人でしょうか
80手 78% △27歩成
79手 77% ▲23香成 46/0:32
78手 77% △25桂 19/0:39 ai同飛
 先手優勢、攻め合いで先手が速い
 しかし次に▲23香成以外なら逆転!
 藤井名人の勝負手なのでしょうか?
 長考する豊島九段、勝負に勝てるでしょうか

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

77手 53% ▲24香 9/1:18
 ここで長考する藤井名人
76手 53% △26歩 11/0:58 ai24桂
 豊島九段が押し気味に
75手 47% ▲15角 13/1:27 ai37銀
74手 51% △52玉 2/1:09
73手 50% ▲36歩 12/1:40
72手 50% △31銀 1
71手 50% ▲34桂
70手 50% △23飛
69手 50% ▲45桂 3
68手 50% △同歩
67手 50% ▲25桂
66手 50% △16歩 13/1:12 ai52玉

  ーー 夜戦 開始 ーー

  ーー 午後 終了 ーー

65手 47% ▲17桂 10/1:55
 互角に戻って、夕食休憩

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

64手 47% △33飛 10/1:25 ai23飛
 気持ちを入れ換えたい、
 と言っているような藤井名人の指し手
 公式系AIは、皆さん50%程度になりました
 藤井名人持ちの我がHao君
63手 43% ▲14歩 9/2:05
62手 43% △24歩 1 ai15飛
 後手飛車は生き延び、
 先手は1筋守り切れる形に。
 長くなりそうです

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

61手 36% ▲26桂 15/2:14
60手 36% △25桂 17/1:36
59手 35% ▲59角 3 ai26桂
 飛車を取り返すのではなく、
 受け潰す方針を選んだ豊島九段
58手 41% △13飛
57手 41% ▲28玉 40/2:32
56手 41% △15飛 1
 やはり中2日の悪影響でしょうか
 AI読み筋は、だんだん際どくなってきました
 先手は▲26桂で取られた飛車を取り返せます
 その後の▲12飛打から反撃のチャンス
 先程は後手香が居て打てなかったのですが
55手 41% ▲同角
54手 41% △77桂成 8/1:54
53手 40% ▲13歩成 5/3:12
 豊島九段は、挽回のチャンス
 1時間以上、多く残しています
52手 40% △85桂
 早速桂打の藤井名人
51手 40% ▲同歩
50手 40% △同香 49/2:02 ai52玉
 !桂馬があれば勝てるという読みでしょうか?
 これが中2日の悪影響でしょうか?

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

49手 29% ▲14桂 1
 先後の速度差が、
 だんだんハッキリしてきたかもしれません
 ここは手が広く、40分以上考え中の藤井名人
48手 29% △17歩 21/2:51
47手 29% ▲同歩 52/3:18

  ーー 午後 開始 ーー

 2日目 午前 豊島九段は美濃囲いを修復してひねり飛車に。藤井名人は桂を押し上げて配置の駆け引きへ。
豊島九段の43手▲66銀で後手優勢となりましたが、難解な局面の模様。

  ーー 午前 終了 ーー

46手 30% △15歩 2
 ここで昼食休憩

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

45手 30% ▲77飛 4
44手 30% △64桂 25/3:14
 普通、打ちますよね
43手 30% ▲66銀 7/4:14 ai68銀
 後手優勢、ですが
 AI読み筋は後手がやや速い程度
 飛車を狭くした豊島九段、何かの誘い?

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

42手 44% △54歩 93/3:39
 先手が▲68銀だと角交換から左側戦闘の模様
41手 43% ▲76飛 10/4:21
 やっとひねった豊島九段。
 AI読み筋は、先手が待機モード、
 後手の仕掛けを待って、
 カウンターを打てるかどうか。
 後手も分かりやすい攻めは無さそうで、
 90分以上考え中の藤井名人
40手 43% △33桂 9/5:12
39手 43% ▲27歩 27/4:31
 封じ手は、予想外ですが、
 先手玉が入城して頑張る形へ

  ーー 2日目 午前 開始 ーー

 1日目 午後 ひねり飛車を目指した豊島九段でしたが、藤井名人は32手で△93桂と乱戦志向の形をしかけました。左側で難解な駆け引きになりそうで、ひねり飛車をやりにくくなりました。
辛抱する豊島九段、攻勢に持ち込めるかどうかの藤井名人の駆け引きに。

残り時間 藤井名人 5:21 豊島九段 4:31

1日目 速報ライブ 自動更新 終了
後手△藤井名人 先手▲豊島九段

▶豊島九段が39手目を封じました

38手 46% △44角 4

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

37手 45% ▲同銀
36手 45% △77桂成 40/5:25
 封じ手にせず攻める藤井名人
 自信があるのでしょうか
35手 45% ▲39玉 44/4:58 ai65桂
 44分考えて我慢の豊島九段
34手 48% △85桂 22/6:05
 ならば桂跳で戦闘態勢の藤井名人
33手 48% ▲87歩 77/5:42
 桂跳させない▲86歩ではなく
 桂跳させて攻め合う▲87歩の豊島九段
32手 49% △93桂 20/6:27
 ここで乱戦志向の△93桂を指した藤井名人
 70分以上考え中の豊島九段

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

31手 49% ▲68銀 57/6:59
30手 51% △55角 61/6:47
 61分考えて、大乱戦は自重


 休憩明けですが、50分以上考え中の藤井名人
 △87歩 ▲97角 △93桂の大乱戦コースを
 検討しているのでしょうか?

  ーー 午後 開始 ーー

 1日目 午前 先手の豊島九段は相掛かりに誘導、互いに浮き飛車に構えました。
豊島九段は右玉/ひねり飛車模様、先後はが逆ですが、第1局の局面リセット後と似た将棋に。
第1局の△27角みたいな手は出ず、力戦調ながらも、比較的穏やかな序盤。
但し、△87歩 ▲97角 △93桂と進むと大乱戦へ。長考中の藤井名人は、果たして?

  ーー 午前 終了 ーー

29手 50% ▲75歩 2
 AIは、▲76飛 △54飛の空中戦を予想
 今後の分かれ道になりそうで、
 20分以上考え中の藤井名人
 ここで昼食休憩

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

28手 51% △42銀 3
27手 51% ▲77桂 27/7:58
26手 51% △41玉 5/7:51
 お互い玉を右によって左側攻め合いの気配
 先後は逆ですが、第1局もそういう将棋
25手 50% ▲48玉
 ひねり飛車模様の右玉
24手 51% △84飛 26/7:56
 浮き飛車にした藤井名人
23手 51% ▲36飛 8/8:30
 縦歩取りで浮き飛車に誘う豊島九段
22手 51% △同飛
21手 51% ▲同歩 1
20手 51% △86歩 8/8:22
 すぐさま歩交換する藤井名人
 これで前例が見当たらなく
19手 51% ▲76歩 17/8:39
 17分考えて、注文通りに▲76歩
18手 51% △34歩 26/8:30
 26分考えて多数派の△34歩
 先手に角道開けさせて歩交換に持ち込む狙い
17手 51% ▲26飛
 浮き飛車で後手の歩交換を予防する豊島九段
 叡王戦 第2局で、藤井叡王が浮き飛車にした
 のが敗因のようですが、似た形に誘いました
 20分以上考え中の藤井名人

後手△藤井名人      先手▲豊島九段

16手 51% △23歩
 最も無難な対応の藤井名人
15手 51% ▲同飛
14手 51% △同歩 1
13手 51% ▲24歩 1
 早めの飛先歩交換
12手 51% △94歩 2
 端歩に2分考えた藤井名人
11手 51% ▲96歩 1
10手 51% △14歩 1
9手 51% ▲16歩
8手 51% △72銀
7手 51% ▲38銀 1
6手 51% △32金
 相掛かり
5手 51% ▲78金
 相掛かりに誘った豊島九段
4手 51% △85歩
3手 51% ▲25歩 1
 記者退席の1分
2手 51% △84歩
1手 51% ▲26歩
 居飛車です

  ーー 対局 開始 ーー

皆さん、おはようございます!